9周年と#通販ウルトラクイズとダイレクトの醍醐味

本日でDM0は9周年を迎えます!!

ボク1人でスタートした会社も、20名を超え、新卒を迎えられるまでになりました。
これも今まで公私ともに応援してくださっている、たくさんの方々のお陰です。
ありがとうございます!

そして、この佳き日に、長年の夢だった(嘘)、#通販ウルトラクイズを開催できる運びとなりました。EC/通販業界の第一線で活躍する、100名を優に超える強者に参加を表明していただき有難うございます。
この場を借りて御礼を申し上げます!

ボクがダイレクトマーケティングを好きな理由の一つに、
「結果がはっきりと出る」って所があります。

実は学生の頃、鬼がつくくらいのゲーマーで、
毎日コントローラーを持ったまま寝て、寝言で「トルネコが危ない」と叫んだり、
スト2で勝ち過ぎてリアルストリートファイトに持ち込まれたり、
某オンラインゲームで全国4位になったりと、
まあ、とんでもなく無駄な時間を過ごしていたわけなんですけど、

ある意味ダイレクトマーケティングもゲーム要素が多く、
試行を繰り返し、必勝法則を編み出していく過程は興奮するし、やりこみ甲斐がありますよね(笑)

で、B2C時代は社内の猛者を相手に、一応No.1の座を手に入れたわけなんですが、
B2Bの世界に来て思うことがあります。

業界内でのフェアな勝負ってなんでないんだろう?って。
なんとなく、会社の認知度だったり、広告量だったり、営業力だったり。
遠慮しあったり、謙遜しあったり、先生って謎の呼び方されたり。
まあ、それはそれで「力」なんだけど、個にフォーカスしてみると
「で、YOUの実力ナンボなの??」っていう方もめちゃんこ多い。

一方で、スゲーなぁ!! っていうホンモノの方々にもたくさん会います。
ボクは実務の伴わない学術的マーケティングに造詣は深くないし、まして、なんでもかんでもMAが解決してくれるっていう向きには、「じゃあ、お前がシナリオも書け」って言いたい派なんだけど、
一方で、一分野を究めてる人達や、物凄いゴリゴリ回してる人達や、めっちゃ顧客愛を感じる人達と仕事を通じてお会いすると興奮します。

でも、B2C事業者から見たらわからんぞ・・・って感じ。
それぐらい玉石混淆。

だったら、しがらみのないのがDM0のアイデンティティのひとつ。多彩なEC/通販界のスペシャリスト達と、フラットな立場で集まれたり、膝つき合わせて議論できたり、同条件で己の知識やスキルを競い合える環境を作るのも、DM0の役割だと思ったんですよね。

で、募集してみてわかった!! こんなにもみんな、賛同してくれる‼︎  実力あるな~ってふだんから思ってる人たちは、ノリでエントリーしてくれる!! 遠方からも!
まあ、準備大変だし、もう二度とやりたくないけど笑、
せっかく晴れたし、楽しみましょう!

良くても悪くても、結果がはっきりと出る。
そして、それは何れにしても前に進むために必要な、価値ある試行である。

10年目のDM0もよろしくお願いします!
乾杯!!!!

-All